【精力剤ロコミ】巨人倍増,威哥王,イカオウ,蟻力神,三体牛鞭などの精力剤の激安販売!
现金赈入       
送料全国一律1200円 2万円以上ご購入で送料無料!
  現在の位置: ホーム> 情報 > 番新情報 > HIV(エイズの原因ウィルス)陽性

HIV(エイズの原因ウィルス)陽性

2009-09-12

ある時、外来に21歳の男性が訪ねてきた。

手のひら、足の裏に10数個の色の淡い褐色がかった赤い斑点が心配だと言っている。型の如く、いくつかの質問をした。
「いつ頃からできました?」
「10日位前から気づいた」
「痒いですか?」
「全然なんともない」
と言う。

痒み、痛みなどが無い発疹を見たときは、ハンセン病(らい)、梅毒疹を考えるのが、皮膚科医の常識になっている。色々検査を行った結果、梅毒には強く反応するワッセルマン反応強陽性、もちろん臨床症状も梅毒第二期の典型像であった。梅毒は現在は抗生物質で治癒する性病であることは多くの人は知っている。これで話が終わってしまえば、ここに書く理由は少ない。

患者は一見おとなしい青年であったが、詳しく事の成り行きを尋ねているうちに、感染経路は複雑で、相手の女性は行きずりに見つけた一人で、どの人か特定することは出来ないという。性交時にコンドームを使用することは、避妊のために自分の女友達以外とは行わないという。

「梅毒は治るから心配は要らないよ、但し、今後のこともあるからコンドームは必ずしなさいよ」と言ったが、彼は「お袋だけには病気のことは言わないでくれ」と言っていた。更に私は、「君、念のためにこの際だからエイズの検査もやってみないか」と聞いてみた。拒否されれば、無理に行うことはもちろん出来ない。彼は素直に「ええ、やって下さい」という。

私も、今までに日本で診たのは、血友病患者の、輸血によるたった1例だけであって、特に彼に対してエイズを強く疑ったわけではなかったが、病院での検査結果はHIV(エイズの原因ウィルス)陽性であった。

後日その結果を話したら、突然涙を流ししばらくして「ああ、俺は死ぬのか」と言った。当時は、現在ほど治療も進歩していなかったが、「すぐ死んでしまうわけではなく、これから何年かすれば良い治療薬も研究できるだろうから」と言う以外、あまり自信のある慰めの言葉が見つからなかった。

とにかく、更に詳しい検査と、さらには治療をして貰うべく、ある都立病院に紹介した。病院では親切に何日の何時頃病院のどこどこのドアを空けて入ってらっしゃいと教えてくれた。結果は更に精密な検査でも強く陽性に出たという報告だった。

今日のこの文の目的は、

日本では公的機関に報告のあったエイズ患者は1,534名、HIV陽性者は4,847名(1999年10月末)でこの数字を多いとみるか、案外少ないと思うか、それぞれ意見があると思うが、エイズは毎日毎日確実に増えているという事実があるということ。

特定の人以外との性交時にはコンドームの使用を行うことのみ重要な予防法であるということ。

このことは大抵の人は知っているだろう。
しかし、関西で性病を多く診ているある病院の報告によると、性病にかかった人で、そのときコンドームを使用しなかったという言い訳は、

a)そのときたまたま自分も相手も持っていなかった。
b)持っていたが、酒酔いのためか使用を忘れた。
c)相手が使用を嫌がった。
d)相手は絶対性病を持っていないと思った。
e)自分自身が使用が不快であるから。

など、というのである。皆さんに心当たりは無いだろうか。

【備考】東京でエイズの検査を行ってもらえる施設のひとつ
 東京都南新宿検査相談室 月~金(午後3~8時)電話予約(午後4~6時) 
港区代々木2-7-8 東京南新宿ビル3F
03-3377-0811 無料・秘密厳守


皮膚科医より患者さんにその3 頭虱に感染したら 

日本医科大学皮膚科名誉教授
宗像 醇
提供

ホーム   |   情報   |   ラベル   |   新規登録   |   会員入り口   |   ヘルプページ   |   サイトマップ   |   RSS   |  
【精力剤ロコミ】100%正規品だと確保いたします.

Copyright © 2006-2017 精力剤ロコミ All Rights Reserved