【精力剤ロコミ】巨人倍増,威哥王,イカオウ,蟻力神,三体牛鞭などの精力剤の激安販売!
现金赈入       
送料全国一律1200円 2万円以上ご購入で送料無料!
  現在の位置: ホーム> 情報 > 番新情報 > にきびの話

にきびの話

2009-09-12

 にきびを心配して外来に来られる患者さんは沢山います。現在、私が働いている病院で皮膚科の患者さんの何割位か、性格には調べてはおりませんが、大体14~15%と思われます。
 ところが、ある学会雑誌の調査で、都会の20歳から39歳の女性(638名)に対して、にきび・吹き出物に対してどう処置していますかという、アンケート調査の結果を多い順に並べてみますと、

1、気になって潰す、
2、洗顔を念入りにする、
3、なにもしないで小さくなるのをまっている、
4、にきび用の薬を塗る、
5、食事に気をつける、

などが主なやり方で、医者に診て貰うというのは・6番目で7%しかありませんでした。この緒果ほちょっと驚きでした。

尤も私は、にきびを気にして来られる患者さんには、先ず、若い人の8割はにきびを持っているから、貴女だけではないですよ、と言ってから治療を行います。

しかし、治療は医者の処方する薬(内服薬)-これは人の皮膚が持っている皮脂腺の中にあるプロピオニバクテリウム・アクネス(憶えなくてもよい)というばい菌に対する抗菌力を持つもの-を飲んで貰うだけでなく、次に述べる日常生活の注意、日常の皮膚の手入れが必要となります。日常生活についてはごく常識的なことですが、にきびの悪化を少しでも防ぎたいなら、

1.睡眠を十分にとること

2.出来るだけ規則正しい生活、例えば決まった時間の排便、食事(量は多からず、少なからず、偏食せず、何でも多種類の食餌を取ること、このことは蛋白やヴィタミンを取り、生野菜は特に意識して取るということです。よく言われるチョコレート、ピーナツも偶に少しぐらい食べるなら差し支えありませんしこれらがにきびを悪化さすという科学的根拠は無いようです。だからと言って沢山食べることは論外です。しかし、自分で悪くなると思う人は避けてください。

3.生理時ににきびが決まって悪化する人は医者にお話下さい。

4.日常生活でのストレスもにきびに明らかに影響されることは、診療でしばしば経験します。

日常の皮膚の手入れについて尤も重要なことは、石鹸による洗顔です。石鹸は普段使用している浴用のものでよいですが、顔の皮膚の脂が多い人は脱脂力の強い洗顔料を使い、少し熱めのお湯で柔らかめのスポンジで洗顔するようにして下さい。顔の脂があまり多くない方は浴用石鹸か洗顔フォームをぬるま湯で普通のタオル使用で結構です。運動をやっている人は少し念入りに2度位は洗って下さい。又、頭の洗髪もやはり毎日行って下さい。

洗顔後に行う化粧については、詳しくはここでは話出来ませんが、社会生活をする方達に化粧をするなとは言いませんが、油性のもを避けて水性の物を中心に薄化粧だけに徹してください。にきびのある若い人は化粧しないようにした方が良いと思います。

改めて言いますが、にきびは若者の8割は持っているものであること、にきびの悩みの度合いは人それぞれでありますが、心配なかたは皮膚科専門医に診て貰い、相談することが大切だと思います。

日本医科大学皮膚科名誉教授
宗像 醇
提供

ホーム   |   情報   |   ラベル   |   新規登録   |   会員入り口   |   ヘルプページ   |   サイトマップ   |   RSS   |  
【精力剤ロコミ】100%正規品だと確保いたします.

Copyright © 2006-2017 精力剤ロコミ All Rights Reserved